忍者ブログ

にゃんたろうの映画雑記

こだわりの映像作品(DVD、劇場映画、TV等)についての感想や日常雑記です。

2019/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【World面白】あの「マトリックス」に続編! SF映画の金字塔4作目


今年2019年で公開からちょうど20年。来たるべきインターネット時代を先取りした物語と、時間が一瞬、止まったかのような格闘場面(バレットタイム)といった斬新な特殊撮影を駆使し、SF映画の概念を覆した米ハリウッド映画「 The Matrix (マトリックス)」(監督・ウォシャウスキー姉妹)。

 2003年に「マトリックス リローデッド」と「マトリックス レボリューションズ」という2本の続編が作られ、この3部作は全世界で累計16億3300万ドル(約1800億円)の興行収入を記録(米調査会社ボックスオフィスモジョ調べ)。その後のアクション映画やビデオゲームの作風に多大な影響を与えた。

(以上抜粋)

2017年よりワーナーが仕切り直しのリブート作品に着手しているそうです。

これに関してはキアヌも、ウォシャウスキー監督も本情報では関与しないため、前3作ほど期待できるかはわからないですねA^_^;

いっそタイトルも出演者も替えて、SFアクション大作として一新して欲しいですね^^b
(某宇宙プログラムからの、新技術投入おおいに期待)



ランキングに参加しています。

にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村


PR
シネマトゥデイより
『ペット・セメタリー』再映画化!監督決まる  『ペット・セメタリー』の再映画化で、デニス・ウィドマイヤーとケヴィン・コルシュがメガホンを取ることが決定したとDeadlineなどが報じている。  スティーヴン・キングの小説「ペット・セマタリー」を原作にしたオリジナル映画は、メイン州の小さな町が舞台。死者をよみがえらせることのできる伝説の墓地ペット・セメタリーを巡るホラーだ。1989年にメアリー・ランバート監督によって映画化され、1992年の続編にはエドワード・ファーロングが出演した。 

以前、『ペット・セメタリー』の鑑賞日記を書いた気がして、過去記事を探しましたが見つからず><
今度の再映画化は続編の2関係ではないんですよね~(低評価らしいので見てない)。

『シャイニング』とは行かないまでも、必要とあらば原作に囚われず、満足できる良作をお願いしたいですね。

ペット・セメタリー [DVD]
Amazon




ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m

にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

ありがとうございます。


2018年3月29日に東京ミッドタウン日比谷がグランドオープンするそうです。

東京ミッドタウン日比谷、2018年3月29日開業-三信ビル跡に日比谷の新・ランドマーク

http://toshoken.com/news/10952

かつての荘厳なアールデコ建築の「三信ビル」の名を残して欲しいという声を聞きました。
わたしも、あまり往時の建築概容を意識してませんでしたが、はげしく同意!!


三信ビル wiki

外観はわりと地味目でシックな建物ですね。しかし吹き抜け天井には黄道十二宮が描かれているといった華麗な内装だったようです。

隣接する日比谷シャンテ(もっと昔は東京宝塚劇場)の長年の愛好者であったので、そちらが解体されなくてほっとしました。

セレブな店舗群はおそらくウィンドショッピングのみ(?)になりそうですが、三信ビルのモチーフを再現する地下のアーケードはかなり期待してもいいのではないかと思います。

TOHOシネマズ日比谷のプログラムも、他館と同時上映のみでなく、独自の厳選作品群をお願いします。



ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ

ありがとうございます。


TVで岩合さんの番組をご覧になっている方も多数おられるでしょうが、人気の猫ドキュメンタリーが遂に劇場公開されますヽ(≧∀≦)ノ

猫主役のあの人気ドキュメンタリー番組がいよいよ!
/映画『劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き』予告編 
https://youtu.be/blzxLjgycUA

近隣のシネコンも上映館の系列なので、是非観たいと思ってます!
本作品の情報を知ったのも、ちょうどポストに割引券が配布されてたので、見たいジャンルの映画はないかなと調べたらヒット(゚∀゚)

ビッグサイズの「いいこだね~」に酔いたい+゚。*(*´∀`*)*。゚+


何故こんなに初対面しかも外国の猫にも好かれるのか?岩合さん。

決め手はゴロニャン
https://youtu.be/pESk3QZruqY 

陰謀論の上位を凌ぐNNNのネットワーク、恐るべし。

世界ネコ歩き サントラ
Amazon
番組のサントラ、これだけでもゆったり一日過ごせますね♪




ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ
 
ありがとうございます。


前回紹介のトラン・アン・ユン監督の映画『青いパパイヤの香り』、メゾンエルメスでの予約開始初日には全部埋まっていたので、
数日前に見に行ったところ、空きが出ていて補助席でしたが、無事予約が出来ました(^^v

まだ未予約の方は、希望する日時が近くなった頃がお薦めです。
また自分では試してみてないのですが、当日のキャンセル待ちも空いていたら可能かと思います。
DVD購入の前に、ミニシアターでの鑑賞を是非。

公式HP
http://www.maisonhermes.jp/ginza/


青いパパイヤの香り
allcinema
コメント欄に、小津安二郎が入っているようにも思え とありますが、過去に行った講演会で一部視聴した画面でも、そのように感じました。
監督は、説明の所作をする掌(たなごころ)に何か熱源でもあるのかと思う程、果てしないエネルギーに溢れていましたね。
早く全編を観てみたいものです♪




ブログランキングに参加しています。一日一度クリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログ 単館・ミニシアター系映画へ blogramのブログランキング

ありがとうございます。

『青いパパイヤの香り』の邦版と海外版の予告編をYouTubeで見比べてみました。
前者は、字幕から古い邦画のようにも思えてしまうので(それはそれで小津映画似の雰囲気ですが)、私としては海外版の方が良いですね。

プロフィール

HN:
nyanntarou
性別:
非公開

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

twitter

ブログ村ブログパーツ

フリーエリア

| HOME Next >>
Copyright ©  -- にゃんたろうの映画雑記 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]