忍者ブログ

シベールの日曜日

過去にTVの深夜映画を見て以来、自身の中で伝説と化していた映画(笑)ですが、映画に詳しい友人も題名を知らなくてガッカリした経験があります。

mixiで、マイミクさんがこの作品のDVDが発売される、と書いていた日記を呼んで、これで高いオークションのVHSを入手しなくてもDVDが買えると一安心。その前に、まずはレンタル予約しますが(^^) 年月を経て、かなりおぼろげな記憶に頼っている内容も、しっかり確認したいです。

純粋な少女と記憶喪失の男性の孤独を埋める愛の物語を、偏見に寄らず優しいまなざしで鑑賞してくだされば幸いです。




シベールの日曜日 HDニューマスター版 [DVD] 6/26発売

クレジット
(allcinemaより)

監督: セルジュ・ブールギニョン
原作: ベルナール・エシャスリオー
脚本: セルジュ・ブールギニョン
アントワーヌ・チュダル
台詞: セルジュ・ブールギニョン
ベルナール・エシャスリオー
撮影: アンリ・ドカエ
音楽: モーリス・ジャール

出演: ハーディ・クリューガー
パトリシア・ゴッジ
ニコール・クールセル
ダニエル・イヴェルネル
アンドレ・オウマンスキー

解説
(Movie Walkerより)

フランスの作家ベルナール・エシャスリオーの小説「ビル・ダブレの日曜日」を短編映画「微笑」のセルジュ・ブールギニョンとアントワーヌ・チュダルが脚色し、ブールギニョンが監督した記憶喪失症の青年と少女との純愛ドラマ。撮影は「生きる歓び」のアンリ・ドカエ、音楽は「アラビアのロレンス」のモーリス・ジャール。出演者は「ハタリ!」のハーディ・クリューガー、新人子役パトリシア・ゴッジ、「ラインの仮橋」のニコール・クールセル、ダニエル・イヴェルネルなど。この映画はアカデミー外国映画最優秀作品賞、ベニス映画祭特別賞、アメリカ・アート・シアター賞などを受賞した。黒白・フランスコープ。

ネタバレOK、詳しいストーリーもどうぞ。
http://movie.walkerplus.com/mv13160/




ブログ村、人気ブログランキング、blogramランキングに参加しています。
よろしければ一日一回のクリックをお願いしますm(__)m
にほんブログ村 映画ブログへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
ありがとうございます。上記のような寂しい雰囲気を持つモノクロ映画を探して本を調べたり街を逍遥したりしたものですが、本作品は(大げさかもしれませんが)一生に一度くらいしか出逢えない貴重な映画ではないかと思います。

PR

2010/06/04 映画・映画館 Trackback(0) Comment(2)

COMMENT

おぉ~

『シベールの日曜日』。僕もこの映画の哀しさは強烈に記憶に残っています。昔にテレビでも見たきりだなぁ。記憶喪失モノに惹かれるのは、この映画があるからかもしれないです。もう一度見直したい映画の1本です。

ヒデヨシ 2010/06/07  12:32 EDIT RES

ご存知でしたか

わたしもテレビで、哀しい雰囲気の映画だったなーと記憶しています。<br/><br/>でも安易なハッピーエンドより何処か心満たされた気持ちになる作品ですね。<br/><br/>

にゃんたろう 2010/06/07  15:15 EDIT RES

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
プロフィール
 
HN:
nyanntarou
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(03/20)
(03/07)
(12/31)
(11/27)
(09/27)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
カレンダー
 
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
 
 
blogpet
 
 
Maukie 
twitter
 
 
 
ブログ村ブログパーツ
 
 
 
ブログ内検索