忍者ブログ

ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜

昨夜、金茂華さんのギャラリー観覧後銀座に寄り日比谷で映画を観ました。
(ほんとは渋谷の映画館を予定してたのが叶わず、封切りより時間が経ってしまった


チケット売り場が込み合っていたので、どんなに入っているかとワクワクしていたのに当てが外れ、観客は思ったより少ない(全体の3、4割か)。


週末はとかく選択しがちなパニック物やサスペンスホラー、海外のラブロマンスよりこの映画は成熟した大人にじっくり観せる作品ですね。

観客も30代は超えている人ばかりだから見ごたえのある物を期待していたようでした。


さすがにモントリオール世界映画祭で最優秀監督賞を取るだけの質は高く、太宰文学の香りに満ちていたのは良かったけど、やや全般で盛り上がりに欠けていたのが残念でした。(映画館の椅子を座り直してしまった程、ストーリーに飽きてしまう場面もあり)


妻扶木くん扮する工員、岡田の振る舞いが、観客の微笑を誘っていたのがファンの私としては嬉しかったです

それにしても松たか子さん、浅野忠信さんはほんとに和装がよく似合いますね
特に松さんの凛とした美しさは海外の審査員が認めるのも納得です。(近頃華やかだけどケバくて目立つ女性多いですから)


映画の感想をレビュー欄にUpしました。



ブログ村、人気ブログランキング、blogramランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ  人気ブログランキングへ  blogram投票ボタン
いつも応援ありがとうございます(^▽^)ノ~これからもよろしくお願いします











PR

2009/11/07 映画・映画館 Trackback(0) Comment(0)

COMMENT

COMMENT FORM

NAME
MAIL
WEB
TITLE
COMMENT
PASSWORD

TRACKBACK

TRACKBACK URL :
プロフィール
 
HN:
nyanntarou
性別:
非公開
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(09/27)
(09/09)
(08/14)
(07/26)
(06/11)
 
 
RSS
 
 
 
リンク
 
 
 
カレンダー
 
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 
 
blogpet
 
 
Maukie 
twitter
 
 
 
ブログ村ブログパーツ
 
 
 
ブログ内検索